2010年4月24日土曜日

次は3ヶ月連続ライブ!!

この前のアンプラグドライブは初めての編成なこともあって、かなり不安も抱えながらのチャレンジだったんだけど、有り難いことにとっても好評で、いまだに感想が届きます。

唯一、夜の部の食事内容に対する不満が届いてたので、その辺はまた今後の改善課題にさせてもらいますね。

レギュラー化して欲しいという声も随分もらったので、嬉しい悲鳴をあげながら、実現に向け前向きに検討したいと思ってます。

さて。そんな中、こちらもまた色々と構想を練ってきた次回ライブ。今度はギターの智樹とベースの佑介とのミニマムな3人編成で、3ヶ月連続のマンスリーライブを行います。

タイトルは『宇宙の果てのトライアングル』。このライブには毎回選曲にテーマがあって、1回目が『王道ソング篇』、2回目が『ラブソング篇』、3回目が『英詩ソング篇』です。

1回目の『王道ソング篇』では『デジャブ』とか『VISION』とか『Virgins』とかの路線をリストアップ。この前、詩をアップした2010年製の新曲『スペースランデブー』も初お披露目します。

『complete』シリーズで無意識のうちに感じてたプレッシャーから解放されて、ライブを軽やかに楽しむ心を取り戻せた感じなのが嬉しい今日この頃の松岡英明なのでありました。

詳細はこちら → hm news
※FC会員の方にはメールを送信済みです