2010年4月7日水曜日

生音に触れることの喜び

最近、一番ビックリした事といえば、数日前のいいとものテレフォンショッキング(って今も言うのかな?)のゲストがガチャピンとムックだったコト!!

そんな和み系のビックリもありつつ、リハーサルもまさに新鮮な驚きに満ちてる感じです。前回のリハーサルの時は僕の歌がないインスト曲ながら『オンディーヌ』の演奏に感動しちゃいました。

僕なりに、あーしてこーしてとリクエストしながら形にしては行くものの、曲に込めた想いを、こんな風にそれぞれのミュージシャンが、それぞれの楽器で表現してくれると、本当に、こんなにもたまらなくシアワセな気持ちにさせてもらえるものなんだなぁ…。

今回の新たなチャレンジから、今後の松岡英明の音の世界に刺激を与えてくれる、たくさんのものを得られている気がします。

あるいは、楽しむということが、今まで以上に「今ここで進行している!!」っていうリアルタイム感がハッキリと見えている事が、スゴク嬉しいんだろうな。

どの曲もかなり原曲とは雰囲気が違って全部まるで新曲みたいな楽しさがあるから、今回のライブはファンのみんなにも今僕が感じてる新鮮な驚きを同じように味わってもらえるんじゃないかな。