2010年5月30日日曜日

宇宙の果てのトライアングル1/3

あ〜楽しかった!!そして、もう終わっちゃった…。なんてことをシンプルに思うライブだった。

それと、最近、お客さんがライブを共有してくれてるってスゴク思います。なぜだろう???今はその理由が知りたいわけじゃないから、素直にそのことで感じる喜びをそのまま味わっておこうと思います。

新曲のスペースランデブーがライブで歌ってスゴク気持ち良い曲だったってことも嬉しい収穫でした。

ライブ本編は最初から最後まで、ホントにノンストップだったので、その分、今日は昼も夜もアンコールでたくさんしゃべったんだけど、昼夜それぞれに違う形でベースの佑介と、ギターの智樹のキャラクターが伝えられたのも良かったです。

この記事書きながら、実はもう3回ほど居眠りしかけてます(笑)。なんか変な文章になってるかも知れないですが、「最高の気分」を味わえた今日の内に何か書き残しておかないといけない気がするので、ちょっと無理矢理更新しておきます。

今の気分が何によってもたらされたのか?一生懸命考えてるんだけど、意識が遠くに旅立とうとしてるからか、あれこれ、楽しかったことや嬉しかったことは浮かぶものの、コレ!!と思える決定的なストライクな物事が出てきません。

でも、今日のライブを共有してくれた人達には、この、何とも言えない「最高の気分」の意味を、理解してもらえる気がします。

次回の「ラブソング篇」が、すでに待ち遠しくなってきました。

宇宙の果てのトライアングル1/3
~王道ソング篇~

01 Dance in Versailles
02 VIRGINS
03 以心伝心
04 Space Rendezvous
05 Velvet Outsider
06 火の鳥
07 Future Toy
08 Hi-Fashon
09 Blow Up
10 De Ja Vu
11 Shake Your Fist
12 VANILLA
13 VISION
14 LOOK@ME
〜アンコール〜
15 Next Sensation
16 CATCH

BASS:笠原佑介
GTR:福田智樹