2010年6月13日日曜日

Bass Legends

韓国、強かったですねぇ!!この後、強豪国とばかりの対戦だけど、一次予選突破してくれそうな気迫がありましたよね!!『ライバル』っていうと、なんとなく常に『敵』なイメージだけど、『好敵手』って言うとどこか友情みたいなものも含んでるような気がしませんか?

僕にとっての韓国はまさにこの『好敵手』の方のイメージだから、韓国の活躍は羨ましさもあるけど、率直に同じアジアの一員として嬉しくもあるなぁ。

イギリスVSアメリカ戦も、アメリカが大健闘してましたね。僕は元々イギリスの音楽が一番好きで、サッカーももちろんサッカー発祥国であるイギリスチームは大好き。今大会もスペインや、ブラジル、イタリア、ポルトガル、アルゼンチンなどと並んで優勝候補国のひとつなので、やっぱりすごくレベルの高いチームですよね。一次予選は楽勝で1位通過なんて言われてたんだけど、これがワールドカップなんですね!!誰も簡単には勝ち上がらせてもらえない。ルーニーも良かったけど、レノンもすごく良い感じだったな。アメリカのドノバンも経験も豊富で運動量もあってすごく良い選手ですねぇ!!

そして、アルゼンチン!!やっぱメッシはすごかった!!点取れてないのにすごかった!!そして『また逢う日まで』を歌い出しそうな尾崎紀世彦さんのようなスーツ姿のマラドーナもすごかった!!やっぱレジェンドはやることなすこと違いますね。こうなるとメッシにも何とか結果を出して欲しいですネ!!

もう、インターネットはサッカーにジャックされちゃってるような感じなので「もういいよ!!」って人もきっと多いと思いますが、サッカー好きにはホントにたまらないイベントなので、ご容赦下さい。

さて。楽しい話題から一転してしまいますが、僕がリスペクとしてやまないレジェンドの一人である元JAPANのベーシストのミック・カーンさんがガンだというニュースが先日世界中を駆け巡りました。僕の中でベーシストと言ったらCHICのバーナード・エドワーズとDuran Duranのジョン・テイラーとJapanのミック・カーンなのです。特にミック・カーンは唯一無二の個性的なベースラインを数々生み出して来た人物。僕の『Divine Design』や『Let Me Alone』『Love+Harmony』などのベースラインも、実はミックをとっても意識して作ったものです。なんとか病魔に打ち勝って、僕らにこれからも素晴らしい音を届けて欲しいと、心から願っています。

ミック・カーンのオフィシャルサイトは → こちら※寄付も募っているようです。



Japan - Visions of China

P.S.
今夜はUSTREAMでのはやぶさの地球帰還の生中継も感動的でしたネ!!お帰りなさい。お疲れさま!!